親子で英語のリズムを楽しもう♬

英語のお歌のかけ流しに迷っているママに超おすすめのソングブックがコレ!

お知らせ

 

皆さまこんにちは!
Little Bear English Circle のブログにお越しいただきありがとうございます♡

Little Bear English Circleの全てのレッスンに取り入れているRhymoe(ライモー)メソッド

RhymoeとはRhythm(言語と音楽のリズム)x Movement(身体の動き)x English(英語)の連関に着目し考案された新しい英語教育プログラムです。

そのRhymoeから、0-8歳の英語耳と英語の体を育てる英語音楽教材「Rhymoe(ライモー)ソングブック」が発売されますよ~!

英語の歌ならなんでもOK!って思っていませんか?

 

え?だってネイティブの方が英語で歌ってるんだから、かけ流しにもそういうお歌を選んでいればいいんですよね???

やっぱりー!!

実は…そうとは限らないんです!

 

日本人向け、アジア人向けに作曲、編集されたお歌は我々日本語を母語とする日本人が「心地いい♡」と感じる日本語リズムのお歌がほとんどです。

たとえ英語で歌っていても、発音が綺麗でも、その音源に合わせて歌っているとベースのリズムは英語のリズムではないんです!

日本語リズムの英語のお歌を聴いていても、ナチュラルな英語を聞き取ったり話せたりするようにはなりません。

せっかく小さいうちから英語に触れさせてあげるなら、ジャパニーズイングリッシュ/カタカナ英語から抜け出せない…なんて事態は避けたいですよね?

将来英語を話したり聞いたりするときに大切なのは英語のリズム♡

その英語のリズム感を養うためには、英語リズムベースの英語のお歌を聞く方が近道です。

そして、そのリズム感。
小さいうちに体に染み込ませてあげるのが断然おススメ!

文法や発音は大きくなってからでもお勉強できますが、リズム感を習得するのはなかなかハードです。

そこで、かけ流しにもおうち英語にもおすすめなのがこのRhymoeソングブック

英語のリズムが心地いい、0歳のお膝遊びから小学生まで楽しめる手遊び歌まで全40曲が収録されています。
時間にして約1時間。

かなりのボリュームです!

現在、5/12までクラウドファンディングのリターン品として支援(購入)できます。

他にも、Rhymoe考案者の石川よしみ先生の生レッスンや、オンラインレッスン参加券、収録曲’Wheels on the bus’にコーラスとして参加できるリターン品などもあります。

我が家は「Rhymoe Favorite Songs」と「Rhymoe Seasonal Songs」の2冊セットと、’Wheels on the bus’のコーラス参加を申し込みました。

息子の歌声が入るなんて考えただけでワクワクします~♡

そして本日、オンラインレッスンもリターン品として受講させていただきました!

私はもちろんですが、ちょっと微妙なお年頃の小4息子も楽しんでいました♬

学年的に、最近はお歌少な目のレッスンになってしまっているので、やっぱりお歌で遊ぶのは楽しいんだなぁ♡と実感しました。

オンラインレッスンのリターンは残り2回ありますよ!

収録されているお歌は私のレッスンでもたくさん使用しますので、おうちでの隙間時間にお子さまと一緒に遊ぶこともできますよ!

このソングブックがあれば音楽を楽しみながら英語力の土台作り、リズム感、英語耳をしっかりと育てることができるはず♪

音源サンプル↓

お子さまの将来のためにも、是非ご支援を♡

クラウドファンディングのページはこちら

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました