親子で英語のリズムを楽しもう♬

Rhymoe英語絵本読み聞かせトレーナー 認定いただきました☆

ママ対象の英語レッスン

 

皆様こんにちは♡
おやこ英語講師&米粉パン講師
Maiです。

Little Bear English Circle では全てのレッスンに「リズムx身体の動きx英語は繋がっている」という理論に基づき、英語のリズムを大切にしたRhymoeメソッドを取り入れています。

そしてこの度、そのRhymoeの英語絵本読み聞かせトレーナー(LEVEL.1)に認定されました〜♡

英語を話したり聞いたりする時に大切なことってなんだと思いますか?

「発音」を気にされる方が多いと思うのですが、発音と同じくらい、いえ、発音以上に大切なのが「英語のリズム」なんです。

その「英語のリズム」にのって絵本を読んでいくととっても英語っぽく読めるんですよ!

しかもお子さまだけではなく、読んでいるママも楽しくなっちゃうんです♡

認定試験を受けるにあたり、デモレッスンにご参加いただいた方の感想をご紹介しますね!

英語の絵本の読み聞かせの大切さは感じて長男が幼い頃に行っていたものの、あまり要領を得ず挫折していました。
毎回マイコ先生のレッスン内での読み聞かせは熱心に聞いているので、そのコツを教えてもらいたく今回参加しました。
レッスンを受けて、読み聞かせにも子どもを惹きつけるポイントがいくつかあるのを知りました。
感情を乗せて読むだけでなく、英語のもつ特有のリズム、呼吸、強弱、子どもが喜ぶ工夫を意識しながら読むと、それまで2、3ページで脱走していた息子がしばらく見入って聞いてくれ成果を感じました!
話を聞くばかりでなく、手振り身振りやバランスボールを使ったりと、飽きることなく楽しんで受講できました!
ちなみにバウンシングポイントがくるタイミングは分かったのですが、波の高低差の違いの見分け方も教えて頂けたら今後の参考になるかなと感じました。
最後に1人ずつ読む実践の時間もあったので、具体的にフィードバックして頂き、とても参考になりました!そして何より普段の読み聞かせより、親自身も楽しかったです。読み聞かせのモチベーションが上がりました!
今日は読み聞かせレッスンをしていただき、ありがとうございました。
久々のまいこ先生のレッスン、楽しかったです!
毎日3冊くらい読んでいますが、今までは歌のリズムのまま読んでいることがありました。
今度からは強調するところを意識して自然なリズムで読めるようにしていきたいです。
また、ボールや手を使いながら読むと英語らしく読める気がしました。
動物の鳴き声を入れると子どもが喜びそうなので取り入れたいです。普段何となくしていた読み聞かせですが、気をつけるポイントが分かると自信をもって読めると思いました。教えていただき、ありがとうございました。

お2人は元々お子さまに読み聞かせをされていた方々ですが、座学だけでなく身体を使って英語のリズムを体感していただくことにより英語のリズムで読むコツを掴まれ読み聞かせをより一層楽しまれているご様子でした♡

これまで英語絵本の読み聞かせをした事がない方、発音に自信がない方でも大丈夫!

Rhymoeが厳選した英語絵本はリズムがよくお子さまもママも心地よくなる絵本ばかりです♬

1回完結(1冊につき1回60分のレッスンです)のレッスンなのも嬉しいですよね♡

来年開講予定ですので楽しみにしていてくださいね:)

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました